ミナト設備工業株式会社

日々の暮らしに不可欠な水、空気を扱うものとして、お客様にとって安心、快適な住環境づくりを目指します。

    

事業内容

給排水・衛生設備工事

給排水・衛生設備工事

給水・給湯設備、排水設備、トイレ・洗面器・ポンプ・タンクなどの衛生設備工事を承ります。

配管工事

配管工事

冷暖房、空気調和、給排水、衛生等のための配管工事を承ります。

空調・換気設備工事

空調・換気設備工事

住宅・店舗・工場など快適な温度・湿度といった空気環境の設備工事を承ります。

各種配管工事の設計施工及び保守点検業務

各種配管工事の設計施工及び保守点検業務

配管工事の設計から施工、冷暖房設備・給排水衛生設備など多様な設備の保守点検業務を承ります。

施工事例

会社概要

ご挨拶

生命を育む 水 空気 自然を大切に
日々の暮らしに不可欠な水、空気を扱うものとして、お客様にとって安心、快適な住環境づくりを目指してきました。今後も小規模な修理から大規模な建物まで、あらゆる給排水衛生設備、空調換気設備の施工に迅速に対応してまいります。多くの皆様に支えられ2014年には設立70周年を迎えることが出来ました。これまで築いてきた実績と信頼をもとに、更なる高い技術力、確実で安心な施工をめざし、多くのお客様に『ミナト設備工業に任せてよかった』と満足頂けますよう誠心誠意努めてまいります。今後ともご指導の程よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 塩之谷 尚

沿革

当社は給排水設備工事会社として1944年(昭和19年)に地元建設会社4社が中心となり、出資者7名にて戦中軍需大臣の認可のもと東三土建株式会社として設立されました。 戦後の復興に取り組み、商号も1948年には港水道株式会社に、1967年にはミナト設備工業株式会社として、多くの皆様に支えられて成長してきました。

1944年(昭和19年)東三土建株式会社を設立(豊橋市西八町) 株式数3,000株 15万円
1948年(昭和23年)港水道株式会社に商号変更 豊橋管工事協会加入
1949年(昭和24年)愛知県管工事工業協同組合加入
1951年(昭和26年)西八町より中世古町に事務所移転
1952年(昭和27年)株式数7,000株増資  10,000株に  50万円
1959年(昭和34年)株式数10,000株増資  10,000株に 100万円
1961年(昭和36年)株式数20,000株増資  40,000株に 200万円
1962年(昭和37年)株式数20,000株増資  60,000株に 300万円
1964年(昭和39年)株式数60,000株増資 120,000株に 600万円
1965年(昭和40年)中世古町より小畷町(現在地)に新築移転
1967年(昭和42年)ミナト設備工業株式会社に商号変更
          株式数40,000株増資 160,000株に 800万円
1968年(昭和43年)株式数40,000株増資 200,000株に1,000万円
1972年(昭和47年)株式数60,000株増資 260,000株に1,300万円
1989年(平成元年)株式数52,000株増資 312,000株に1,560万円
1996年(平成8年)株式数93,600株増資 405,600株に2,028万円
2003年(平成15年)小野喬四朗が代表取締役会長に就任 小澤勝美が代表取締役社長に就任
2016年(平成28年)塩之谷尚 が代表取締役社長に就任

会社概要

  • 商号:ミナト設備工業株式会社
  • 代表者:代表取締役 塩之谷 尚
  • 所在地:〒440-0873 豊橋市小畷町458番地 TEL:0532-54-3336 FAX:0532-52-2533
  • 設立:昭和19年7月31日
  • 事業内容:
    給排水・衛生設備工事、配管工事、空調・換気設備工事、各種配管工事の設計施工及び保守点検業務
  • 資本金:2,028万円
  • 従業員数:16名
  • 建設業許可:
    管工事業 愛知県知事許可 (特定)第5978号
    水道施設工事業 愛知県知事許可 (一般)第5978号
  • 技術資格:
    1級管工事施工管理技士:4名
    2級管工事施工管理技士:5名
    給水装置工事主任技術者:6名
    排水設備工事責任技術者:4名
    消防設備士(甲種1類):1名
  • 取引銀行:
    三菱UFJ銀行、豊橋信用金庫、蒲郡信用金庫
  • 上下水道指定工事店:
    豊橋市、豊川市、新城市、設楽町